妻に対し襖を開けて布団を敷くよう命令するのでした 15

xX6llZXKoS5Vswp1665284075_1665284078.jpg

広告

広告


「旦那さんよ、だから若いモンじゃなく俺達が来たんじゃぁねぇか。」

「うちの若い奴らに掛かったら、今頃あんた方はボロボロだぜ。」

「なぁに暫らく辛抱すれば楽になるんだ。」

「それには少しばっかり客あしらいの仕込が要るんだ」

広告
吸ったり舐めたり多彩な刺激の乳首グッズ|アダルトグッズのNLS

Kの軽い口振りの中に込められた毒を私たち夫婦は

嫌でも飲まなければいけませんでした。

妻はと観れば・・・恐怖で両膝に揃えた拳を固く握り締めたままです。

俯いてうなじを垂れて卓袱台(ちゃぶだい)の前に座っておりました。

「旦那さんよ、奥さんの覚悟は出来たようだぜ!」

広告
目的に合わせて選べるローション|アダルトグッズのNLS

うろたえる私の前でKが妻の肩を軽く叩きながら立ち上がりました。

妻は俯いたまま凍りついたようにしておりました。

「奥さんそこへ布団を敷いてもらおうかい」

Yが半裸の体を揺すると、暫らくしてのろのろと妻は立ち上がり、

襖を開いて布団を敷き始めました。

私は声も無くうろたえるばかりで妻の仕草を見ているしかありませんでした。

広告
コンドーム選びでセックスが変わる!|アダルトグッズのNLS

広告

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする