「母さんのフェラ好きだよ。すごく気持ちいいから」 21

bandicam 2023-01-11 23-39-02-562.jpg

広告


広告

息子は指を押し当て中へと沈めてきました。

息子の指先が私の身体の裂け目を開き、

中へと入り刺激を与えてきます。

「はぁはぁ・・・んん!!」

「母さんの中ぬるぬるだ。母さんだってこんなになっててもう我慢できそうにないね」

「だって敏夫がこんなにするから」

もう充分濡れています。

広告
メクル・クリ・ボーテ

私と幾度もセックスを経験した息子はすっかり自信を付け、

女の扱いにも慣れてきていました。

その息子に私は感じて濡れてしまっているのです。

「母さん俺のチンポを舐めてよ」

ジーンズとトランクスを下して膝立ちになった息子の股間はペニスが硬く反り立っていました。

私は近づいていき、まずは軽く舌を当てて根元から先端へと滑らせていきます。

広告
U.F.O. BASIC

ペニスがビクリと震え、息子は目を閉じてペニスの感触に集中していました。

「気持ちいい。母さんのフェラ好きだよ。すごく気持ちいいから」

「敏夫が悦んでくれるなら母さんうれしい」

私は息子のペニスを口を開けて口内へと迎え入れていきました。

広告
CHU-LIP(チューリップ)

お風呂に入ったわけではないので清潔というわけではありません。

でも舐めずにはいられませんでした。

わずかにアンモニア臭のする大きなペニスを咥えて頭を沈めていきます。

「うう・・・母さん気持ちいい。それにしゃぶる姿がすごく・・・いい」

広告
本物志向のおちん◯ん

広告

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする