私の肉棒を咥え後ろからは別の肉棒がオマンコに入る 22

20211204161735926_negate.jpeg

広告


広告

妻をヤクザの他人に支配され、

その妻が彼らの命令で亭主の肉棒に奉仕する光景は淫靡でした。

その異常な行動が惨めさと共に異様な興奮となって私の心を襲いました。

私の心の中は異様な興奮状態になり割り切った心理が心の中から沸いてきて、

思わず妻の頭を抱え込んで引き肉棒を咥えやすくしようと寄せたその時でした。

広告
アダルトグッズのNLS

Kが妻の尻を抱えてバックからオマンコに肉棒を挿入してきたのです。

不意を突かれた妻は体内に侵入した

グロテスクな男根に驚いて激しく私のちんぽを咬みました。

男はゆっくりした動作で妻を尻の方から陵辱しながらピストン運動を開始します。

「あんたの女房にはうんと稼いでもらわにゃな!」

広告
アダルトグッズのNLS

「なぁに安心しな!俺たちは仕込みのプロだからよ!」

「商売道具を壊すようなまねはしないよ!」

そんな太々しいKのニヤニヤ顔が私の目の前にありました。

性欲を処理する獲物を挟んだ彼らと私達夫婦は・・・・・

まるで奪った者と奪われた者が性交する奇妙な光景なのでした。

広告
アダルトグッズのNLS

広告

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする