私のオマンチョは性欲処理の道具として使われているのです 29

bandicam 2021-07-24 15-48-13-350.jpg

広告


広告

「ようし、もういいぞ・・さあ、今度はそこに手を付いてこっちに尻を向けろ!」

しばらく私んも口で尺八を楽しんだ佐野は、私を立たせると流し台に手を付かせて尻を突き出させました。

そして一気にスカートを捲くり上げるとネルのズロースに包まれた尻を露出させるのでした。

広告
目的に合わせて選べるローション|アダルトグッズのNLS

「なんだこれは! 幸恵、俺の女で居たかったらズロースなんか穿くな! 

俺に嵌めてもらいたかったら、俺がその気になるようなパンティーを穿け!」そう言うと、

ズロースを乱暴に引き下げ私の尻を丸出しにして 二度、三度と尻を平手打ちにするのでした。

「あっあっ いたっいたいっ あん、おゆるしください『旦那様?』今日は『旦那様』に抱いていただけるなんて思わなかったんですー。

ああーいたーいい これからは、いつ『旦那様』に抱いていただいても、ご満足していただけるようにしますからー どうぞおゆるしくださーい」

広告
コンドーム選びでセックスが変わる!|アダルトグッズのNLS

「そうだぞ、幸恵、もうズロースなんか捨てちまえ。幸恵には、色っぽいパンティーが似合うんだぞ」

 「はあい、幸恵はもうズロースは二度と穿きません。

ですから『旦那様?』幸恵の身体を思う存分使ってくださあーい。あたしのオマンチョで楽しんでくださあーい」

「よーし、いい子だ、じゃあ オマンチョに嵌めてやるぞ! それ!どうだ!」

佐野は尻をつかむと、もうすでに『ヌルヌル』になった女唇の中に『ズブリ』と男根を嵌め、激しく腰を打ち付けピストンをするのでした。

「あーあん いいーー きもちいいーですーー あん、あん、あっあーー」

広告
男がアガる!?ラブサプリ|アダルトグッズのNLS

今日の佐野のセックスは、何時ものように女唇の中の感じるポイントをねっとりと突くものでは無くて

男根の先から根元までを一気に『ズブズブ』激しく突くものでした。

「幸恵、今日は時間が無いから 俺はすぐに行くぞ!」とお構いなしに 自分だけいい気持ちになり射精しようと言うのでした。

それは本当に私の体を自分の性欲処理の為だけに使おうとする佐野の魂胆が現れた瞬間なのでした。

私はは、荒々しく奥を突かれるたびに 内臓が口から飛び出しそうな感覚がしました。

しかしそうやって性欲処理の道具として使われている事が解かるほどに 私の『マゾ性』が疼くのでした。

「おおー幸恵ーーいいぞー俺はもういくぞーー」

広告
男の悩みを解決できる専用グッズ|アダルトグッズのNLS

広告

広告

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする