イク寸前で 疼くクリトリスを ひねり潰されるのでした 22

bandicam 2021-07-24 16-01-20-246.jpg

広告


広告

佐野は、着ている服を脱ぎ ブリーフ一枚になりながら私の女唇を見つめます。

「ふふふ、幸恵、なんだこのオマンチョは? え?こんなにグチョグチョにして恥ずかしく無いのかあ?」

佐野は私の陰毛の上までずり上がったシミーズをさらにたくし上げて 下腹部全体が見られるようにしました。

「あーだっだんなさまー。み、見ないでくださいーー。恥ずかしい、はずかしいわーーー」私は目を瞑って横を向きましたが、

女唇は別の生き物のように収縮を繰り返し、淫汁を吐き出します。

広告
Gスポ・ポルチオ狙い打ちのバイブ|アダルトグッズのNLS

「そんなことを言ったって 幸恵のオマンチョは俺のマラが欲しくて口をパクパク開けているじゃあないか?」

「どうれ、俺が舐めてやろう」そう言うと女唇にむしゃぶり付くのでした。

「ああーん、いいっ、あ、あ、いいーーあんっあん、あ、あ、ああーー」私は、女唇から全身を貫くように湧き上がる快感に頭の中が真っ白になるのでした。

次に佐野は中指と薬指二本を女唇の中に入れてかき出す様に愛撫し舌で激しくクリトリスを弾きます。

広告
吸ったり舐めたり多彩な刺激の乳首グッズ|アダルトグッズのNLS

「ああーん、いいいーーあっあっああっ、もう、もうだめ!いくーー」先ほどからの刺激で私はすぐに絶頂を迎えますが、

イク寸前で佐野は愛撫をやめ、それどころか指でクリトリスをひねり潰すのでした。

「あん、いたーいいーあ、あ、いたあーいー」快感の絶頂からいきなり地獄の責め苦を味わわされて私は縛られた身体で身悶えます。

広告
目的に合わせて選べるローション|アダルトグッズのNLS

その姿を楽しむかの様に今度は 優しくクリトリスを愛撫する佐野でした。

「あ、あ、あん、いいー ねえ、だんなさまー やさしく、やさしくしてーーあん、いいーー」

こうして佐野は『責めと愛撫』『罵声と甘言』によって私を、自分好みの『マゾ奴隷』に調教して行くのでした。

「さあーて幸恵、そろそろ俺のくさいマラの匂いを嗅がしてやろうな」そう言うと佐野は、

椅子に縛られたままのワタシを跨ぐようにしてブリーフを突き破らんばかりに勃起した男根を私の顔に押し付けるのでした。

広告
コンドーム選びでセックスが変わる!|アダルトグッズのNLS

広告

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする