息子の射精はすさまじく私の膣内を一気に満たしていきました 24

bandicam 2023-11-10 12-21-49-906.jpg

広告

激しい動きでお互いの眼鏡がずれ落ちました。

そのまま顔を寄せあって唇をきつく重ね合わせます。

息もできぬほど密着させると敏夫の心臓の鼓動が私の身体に伝わってきました。

強く脈打つ鼓動に私の身体も震えていきます。

その鼓動が速まっていきやがて敏夫の身体が大きく震えました。

広告1
人気アダルトグッズ100選

繋がったペニスから精液が注ぎ込まれてきます。

32歳を過ぎたとはいえ女に目覚めたばかりの敏夫の射精はすさまじく私の膣内を一気に満たしていきました。

全身を熱気が駆け抜けていき震えてきてしまいます。

力が抜け頭の中が急に真っ白になって楽な気分になりました。

これが絶頂を迎えたのだと気づくのに少し時間がかかりました。

あまりに久しぶりのことでその感覚を忘れてしまっていたのです。

広告2
XR BRANDS

「ああ、幸せ・・・この年でこんな気持ちになれるなんて」

還暦を迎えた肉体で30代の息子に抱きつきました。

息子は優しく私を抱きしめてくれました。

いつまでもこうしていたいという欲求が沸々と沸いてきてしまうのです。

親子でラブホテルでセックスするなんてとても刺激的でした。

広告3
RIDE JAPAN

広告

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする