「お母さんチンチン気持ちいいよ」「あぁ~ん、私もいい~~~」 60

044.jpg

広告

流石の義母もすぐには言えなかったので、最後の一押しをするため

膣口に亀頭の先を少し入れて突付きながらもう一度言いました。

「お母さんん、言わなきゃ入れて貰えないよ。

『洋子、良一さんのチンチンでオマンコしてもいい?』と早く言って。」

「・・・・・」

広告
人気アダルトグッズ100選

私もビンビンの肉棒を一刻も早く義母の中に突っ込みたいと思っていたので、

イラッとして思わず義母の尻にビシッと平手打ちをしてしまいました。

義母は今までと違う強烈な平手打ちを喰って吃驚して答えました。

「良一さん、言います、言います」

広告
XR BRANDS

「打たないで~『洋子子、良一さんのチンポでオマンコしてもいい?』」

「お母さんん、本当に言うとは信じられないなぁ、娘の旦那としたいなんて淫乱義母さんだね。」

「もう何でもいいの~早くして~~早く入れて~~」

「それじゃお母さん、入れるぞー」

「良一さん、来て来て、早く来て~~~」

広告
RIDE JAPAN

一気に根元までどーんと突っ込むと義母は喜びの叫び声をあげました。

「ぎゃ~~~~~いい~~~」義母も待ちに待った肉棒かも知れませんが、

私にとっても『ヤル』と決めてからやっとここまで来たかと言う気持ちもあって、

暫くは打ち込み続けていました。

広告
タマトイズ

「良一さん気持ちいい~~~オマンコ気持ちいい~~~もっと突いて~~~お願い~~~」

「お母さん、私もむちゃくちゃ気持ちいいよー」

暫く打ち付けて落ち着きを取り戻してから

アナルビーズを出し入れしながら打ち込みを緩めて

肉棒とビーズの同時挿入を愉しんでいました。

広告
アダルトグッズのNLS

広告

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする